情報を知る

マンションの扉

とにかく情報を得ること

私は以前、不動産会社で働いていました。 家を建てたいけれどなかなかいい土地が見つからないというお客様が多かった気がします。 確かに、家の構想などはほぼ決まっているのになかなか土地が見つからずに時間だけが過ぎていってしまうという方は多いと思います。 土地売買自体はわりと簡単なので決まってしまえばとんとん拍子に進むと思うのですが、これだと思う土地に出会うまでに時間がかかってしまいます。 ですが、毎日のように土地売買情報をしっかりチェックしておけばいつかきっといい土地に出会えると思います。 最近はインターネットで最新の土地売買情報を得ることができるので、とても便利だと思います。 それをとにかくチェックすることが大切です。

こまめに情報をチェック

最新の土地売買情報を得るためにも、まずは不動産会社のメールマガジンなどに登録をすることが大切です。 メールマガジンは、その日に売りが始まった物件情報が記載されていることが多いので、本当に新鮮な情報を得ることができます。 そして、その物件が気になったときには、その配信している不動産屋へ問い合わせればすぐに物件を見に連れていってくれるはずです。 もしくは、自分で見に行ってしまうのもありだと思います。 そして何より、自分が信頼できると思う営業さんと常に連絡を取り合うことも大切です。 仲良くなればなるほど、最新の物件情報をくれると思いますし、どんどん頼っていけばいいと思います。 こまめにチェックし連絡をとる、それが秘訣です。

このエントリーをはてなブックマークに追加